私は小学生の頃から漫画を描くのが好きでした。元々絵を描くのが好きで、漫画を描くようになったのです。

読み終わった漫画をお店で買取
Back Number
読み終わった漫画をお店で買取

漫画は描くのも楽しいです。

私は子供のころから漫画を読んでいました。それを読んでいるうち自分で描き始めたのです。元々車の絵を描いたりするのが好きでよく絵を描いていました。自分でも絵がうまいと思っていました。これを描くのは楽しいです。ただ絵を描く楽しさだけではないのです。ストーリーを考える楽しさもあるのです。私が小学生の頃から描いているのは野球ものです。私が小学生の頃流行っていたものが野球ものでした。それと格闘物も描いていました。空手を扱ったものです。これも当時流行っていたのです。これらのスポーツ物のストーリーを考えるのは楽しかったです。

スポーツ物は人物を描くことが多いのです。人を描くのは曲線が多いので結構難しいのです。しかし難しい分、絵がうまくなります。表情がわかりやすいように描かないといけないので人間の表情の描き方を勉強しました。その結果、学校の美術の時間に絵を絵が描くことが多いのですが、いつも私の絵は賞を取っていました。人物の表情を描くうちに本当の絵で人物を描かせるとすごくうまくなっていたのです。この趣味は今も続いています。漫画を描いていると時間が経つのを忘れることができるのです。私は読むことよりも描く方が好きだなと思います。