全ての絵の基本としてデッサンは大切ですが、漫画イラストについてはちょっとしたコツが必要になってきます。

読み終わった漫画をお店で買取
Back Number
読み終わった漫画をお店で買取

漫画イラスト向上テクニック

絵の学習において、もっとも基礎となる力はデッサン力です。デッサンとは、簡単に言えば目に見たものをそのまま捉えて、紙の上に表現することを言います。素描とも呼ばれています。当然、漫画においてもこのデッサン能力は非常に大切なものであることには間違いありません。特に人体のバランスについては、このデッサン能力の差が大きく表れてくるようになります。例えば、頭の位置と手の大きさのバランスが不自然だというような場合は、デッサン力がないということになるわけです。漫画においては、特に人体デッサンに注力することがコツのひとつと言えるでしょう。人体を描くことを繰り返していくうちに、自然と身体の部分部分の比率や、筋肉の動き等について理解が深まってきます。

また漫画については、もうひとつコツがあります。それは漫画はデフォルメされた絵なので、リアルな物や人物のデッサンだけでは学べない表現があるということです。特にキャラクターの顔等は、それが一番よく表れてくるところでしょう。こうしたものについては、自分の好みの漫画家さんのイラストを模写することが、もっとも上達が早い方法です。これも見たままを紙に写し込むという訓練になってきます。ただそれだけでは、漫画家さんのコピーになってしまうので、それと同時に自分のオリジナル路線を模索していきましょう。