パソコンやスマートフォンから読める人気上昇中のWEB漫画のサイト作り方のポイントについて解説します。

読み終わった漫画をお店で買取
Back Number
読み終わった漫画をお店で買取

WEB漫画のためのサイト作り方とそのコツ

インターネットに接続すればパソコンやスマートフォンで読むことができるWeb漫画。その作り方のポイントについて解説します。先ずユーザーが見やすいサイトを作ることが大切になってきます。ユーザービリティを考慮し、メニュー等はわかりやすい位置に置き、読者が求める漫画画像にたどり着くまで3クリック以内に収まるように工夫しましょう。漫画の画像については、スマートフォン等の狭い画面でも見られることを考慮して、適切なサイズを決定します。目安として横幅1024ピクセル以内、縦は768ピクセル以内に収めるのが良いでしょう。漫画画像をクリックすることで次のページに進めるようにすることと、あとサイト内をクリックしたときにポップアップや別窓が出ないようにすることも大切です。

また作成した漫画の各ページに直接飛べる、リンクやページを用意しましょう。また必ずどのページからもトップページへと至るリンクを付けることが大切です。また画像をしっかり見たいという人のために全画面表示の切り替え方について各ページで案内を入れて置くと親切です。WEB漫画サイトに来る方は、面白い漫画を大量に存在する作品の中から、次々とチェックしていく読み方をしている方が多いので、サイトの作り方が悪く、動作が重かったり、余計な窓や仕掛けが施されていると、すぐ他のサイトに行ってしまいますので、なるべく利用していて違和感のない心地よいサイト作りを心掛けることが大切です。