昔あった貸し本屋さんの漫画のことを懐かしく思い出していました。小学校のころ同級生の進めで貸し本屋さん行きました

読み終わった漫画をお店で買取
Back Number
読み終わった漫画をお店で買取

昔あった貸し本屋さんの漫画。

昔あった貸し本屋さんの漫画のことを懐かしく思い出していました。小学校のころに、同級生の進めで、そのひとのお気に入りの貸し本屋さん行きました、そこにはいっぱいの貸本の漫画が所狭しと並んでいて、たくさん借りて帰りました。今のCDなどを借りるように、これも長い日数借りていますと、それだけ借り代が増えていきますので、すぐに読んですぐ返すようには、していました。

それから私は転校してしまいましたので、それ以降は、近所に貸し本屋さんもなく、利用することもなく大人になっていきまして、今は漫画を読みたいときには、書店に行って読むか、購入してゆっくりうちで読むかのどちらかになっています。借りると、購入するよりは価格が安いのですが、そのかわり、一日で何円とか決まっていますので、あまりゆっくりのんびりは読んでいられないのが短所かも知れないですね。働くようになって自分で稼いだりできるようになったら、やっぱり自分だけの漫画を購入して自宅の部屋で、ごろんと横になって読んでみるのも醍醐味なところがあって、そういう読み方も好きだったりします。また、まったく自分だけが読めますので、汚れようと、どうなろうと、あまり気にせずに読めるところも長所でしょうね。